バイクローン 学生

バイクローンが利用できる。

学生で持っているとかなり便利なのが"バイク"ですよねー。車を購入するには金銭的に厳しいんですけど、バイクなら頑張れば購入できますからね。

 

自転車や徒歩だけだと、学生さんでも生活がちょっと大変です。

 

原付1台あるだけで移動距離も伸びるので、行動範囲が広がるし便利ですよね(^^)/

 

通常、専門学生・大学生ならバイクでの通学は問題ないですし。

 

ただ、問題はバイクを買う費用ですね。原付を買うとしてもそれなりに費用がかかります。新車だと20万円前後くらいはしますよね。

 

50ccの原付だとまだこのくらいの値段でOKですが、250ccや400ccのバイクですと平気で数十万円の費用がかかります。

 

メーカー、車種、年式などを気にしなければ中古で安い単車もあるんですけど、どうせなら新車で自分の好きなバイクに乗りたいですよね。そこは妥協できないですよね。。。

 

お金が用意できるのであればそれほど悩む必要もないのですが、学生なので、アルバイトの収入しかありません。

 

頑張って毎月貯金したとしても、数十万円ためるにはすごく時間がかかってしまいます。そこで、学生さんがバイクを購入する時に必要なのがローンですね^^

 

普通ならば、バイクの販売店で加入できるバイクローンや、銀行のマイカーローンを組むことでバイクを買うことが出来ますね。

 

ただ、こういったところでローンを組んでしまうと、ローンをすべて返済しなければバイクが自分の物とはならないんですよね…。

 

要は、全部の金額を払い終わるまでは、ローンを組んだローン会社の物となっているのです。

 

こうなると、バイクをローン途中で売りたい場合でも、ローンをすべて払い終える前には売る事は出来なくなるんですね。

 

また、ディーラーでのバイクローン、銀行のローンは、学生は審査に通りづらいという事もあるんだそうですよ。

 

そこで、学生の方にお勧めのローンとしては、カードローンというのがあります!

 

銀行や消費者金融業者から発行されているカードローンは、20歳以上でアルバイトをしていれば学生でもお金を借りることが出来るんです。

 

このカードローンの良いところは、バイクローン・マイカーローンと違い、現金で借りることが出来るのが大きな違いです。

 

バイクローンやマイカーローンは、バイクを買うのにローンを組みます。しかし、カードローンは単純に現金を借りるローンです。よって、現金での借り入れができるので、学生さんにとってもメリットが高いですよ。

 

現金で借りられるので、メリットとしては、バイク購入で現金で支払いをすれば、バイクはすぐに自分の物となります。

 

カードローンの支払いが残っていたとしても、バイクは購入後すぐに自分の物となりますので、自由に売ったりする事も出いますよ(^^)/

 

さらに、現金が入ってくるので、バイクの支払いに充てるだけではなく、バイクのパーツを購入したり、改造代だったり、車検代などに使うことが出来ますので、困ったときはカードローンがオススメです。

 

以下で、学生の方でも利用できるカードローン業者を紹介します。誰もが知っている有名な会社で、低金利・即日融資のローン会社ですので確認してみて下さい。

 

 

学生でも利用できるカードローン

アコム
プロミス

 

いくらまで借りる事が出来る?

学生ですと、いくらくらいまでカードローンで借りる事が出来るのか?気になるところですよね。

 

基本的にカードローン会社によって借りる事が出来る最高額は決められています。

 

例えば、アコムならば、最高額は500万円です。みずほ銀行であれば1000万円です。

 

しかし、アコムで500万円を貸してくれるのか?というと、借りる事はできません。

 

総量規制といった法律があり、個人で借りられる最大融資額は決められているからですね。

 

基本的にカードローンで利用できるのは、年収の3分の1までの金額までとなっているので、例えば、アルバイトで毎月10万円の収入があれば、年間120万円の収入となり、その3分の1である40万円までしか借りられないという事になりますよ。

 

もし10万円借りたいのであれば、年収が30万円あれば借りれることになりますね(^^)/

 

個人によってカードローンで借りられる金額は違いますので、どのくらいの年収があり、最大どのくらいまで借りれるのか確認しておくのが良いですよ。

page top